夜の銀山温泉の景色4

全国魅力発見 県外 観光スポット・イベント

銀山温泉は大正ロマンを感じる山奥にある温泉街です(山形県花沢市)

更新日:




GWの後半に山形旅行で銀山温泉に行ってきました。旅館に宿泊したかったのですが早い段階で予約で埋まってしまい日帰りの観光だけしてきました。それでも車が入れない秘湯の非日常な景観を堪能できて大満足です。

銀山温泉(ぎんざんおんせん)

夜の銀山温泉の景色5

山形県花沢市にある室町時代に栄えた延沢銀山で銀山川に湧いている温泉を発見し、閉山後に湯治場として栄えた温泉街です。

奥州街道から10キロ以上離れた山奥にあるため長い間秘湯でしたがドラマおしんのロケ地になった事で全国に認知されました。

場所は山形県花沢市の国道347号線を尾花沢市方面に進んで尾花沢警察署のT字路を県道29号線方面に曲がってその後県道188号線に乗って道なりに進むと到着します。

駐車場は銀山温泉の入り口大正ロマン館に多数あるのでそちらに。

銀山温泉の入り口大正ロマン館

ココから銀山温泉までは1キロちょいあります。なので行き方は2パターンあって、

銀山温泉のシャトルバスのバス停

大正ロマン館の駐車場にあるバス停から無料シャトルバスに乗って行くか、

温泉街の車が入れるギリギリの道路に路駐するかのどちらかを選択してください。

ちなみにシャトルバスの最終は17時と結構早いので注意です。

銀山温泉のバス停でバスを降りて歩いて向かいます

5分ほどバスに乗るとバス停に到着。日帰りでの車の乗り入れはこのあたりまでです。宿泊客専用の駐車場はこの先にあります。

バスから降りて銀山温泉までの道中

バスを降りたら坂を下って、

銀山温泉の看板

はい到着。銀山温泉!!

銀山温泉の着物レンタルができるあいらすげーなの外観

入り口すぐの所にあいらすげーなと言う着物レンタルのお店があります。洋風木造建築の昔ながらの風景に合う衣装で散策するのも良さそうですね。

銀山温泉の着物レンタルができるあいらすげーなの店内

たくさんの衣装があって着付けもしてくれるので安心。

銀山温泉の野川とうふや

まずは腹ごしらえです。野川とうふやの行列必至の豆腐を食べました。

銀山温泉の野川とうふやの立ち食い豆腐

立ち食い豆腐170円。ホワホワ柔らかいギリギリ固まる硬さの豆腐にめんつゆみたいな醤油タレをかけて頂きます。とても美味しくて足湯に浸かりながら食べていたら気付いたらなくなってしまいました(笑

銀山温泉の景色1

川を挟んで13の旅館が所狭しと並んでいます。雪解けの季節だからか川の流れが意外と急でした。

銀山温泉の旅館の前にいるたぬき

たぬきも歓迎していますよ。

銀山温泉の景色5

銀山温泉の外観3

銀山温泉の景色4

ドカ〜ンとインパクトあります。

銀山温泉のお土産屋江戸屋

ちょっとお土産屋の江戸屋も覗いてみましょう。

銀山温泉のお土産屋で買った山形限定ジュース

山形ドリンクのんでまったり。

銀山温泉のカリーパンが人気のはいからさんの外観

もう少し奥に進むとはいからさん通りの人気カリーパン!

銀山温泉のはいからさんのカリーパン

カリーパン210円。

銀山温泉のはいからさんのカリーパン2

外はサクサクで中のカレーがピリ辛のキーマカレー風で辛さの中に甘みも感じでとても美味しかったです。

銀山温泉の奥の白銀の滝までの道

さらに奥に進んでいくと、

銀山温泉の奥にある白銀の滝

白銀の滝。マイナスイオンたっぷり。

銀山温泉のカフェ伊豆の華の外観

少し歩いたら本格的にお腹が空いてきたので伊豆の華で昼食です。

銀山温泉のカフェ伊豆の華で盛りそば

盛りそば850円。太めの田舎そばでコシがあってとても美味しかったです。

銀山温泉のカフェ伊豆の華で天丼(レディースサイズ)

銀山温泉のカフェ伊豆の華で天丼(レディースサイズ)

天丼(レディースサイズ)980円。器から溢れんばかりのエビ天にナスや山菜などの天ぷら合わせって5種が乗ったどれもサクサクで美味しい丼です。レディースサイズでこの量なら普通の天丼どんだけデカいの??(笑

散策している内にだんだん日が傾いてライトが点灯してきました。

陽が傾き始めて銀山温泉のライトが灯る2

レトロなランプが良い感じ。

陽が傾き始めて銀山温泉のライトが灯る

陽が傾き始めて銀山温泉のライトが灯る3

陽が傾き始めて銀山温泉のライトが灯る5

陽が傾き始めて銀山温泉のライトが灯る4

ここでバスの最終便の時間が迫っていたのでバスで大正ロマン館まで戻る事に。ですが、もう少し暗くなった温泉街の景色も見たいよねって事で車で路駐スポットまで行って再度アタックです。

夜の銀山温泉の景色5

夜の銀山温泉の景色4

夜の銀山温泉の景色6

夜の銀山温泉の景色3

コレよコレコレ〜。コレを待ってた!

そして満足した我々は山形市の宿泊するホテルに向かったのでした。

こんな感じで日帰りでも十分楽しめますがやはり旅館に宿泊して下駄に浴衣の勝ち組スタイルで散歩したい!!(笑

銀山温泉の温泉街情報

住所   山形県尾花沢市銀山新畑

電話   0237-28-3933







おすすめ記事

  • この記事を書いた人

アシュラ

青森県出身アラサー男のアシュラです。 青森県を中心にグルメやイベント情報の紹介をメインに日本語ラップや趣味の話題など好きに書いています。

-全国魅力発見, 県外 観光スポット・イベント
-

Copyright© スクリーン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.