金峰魯肉飯の魯肉飯 中40元

【台湾旅行】人気店金峰魯肉飯で台湾定番グルメ魯肉飯を食べてきました

更新日:




台湾に来たら絶対食べたいと思っていた個人的ランキングトップ3は小籠包、マンゴーかき氷そして魯肉飯でした。その魯肉飯をご飯時には長蛇の列を作る人気店金峰魯肉飯で食べてきました。

駅から近く、安くてとても美味しくとても大満足です。台湾料理に欠かせない八角も入っていますが、それほど強く主張してこないので八角苦手な方も食べられるかも?

金峰魯肉飯(ジンフェンルーローフェン)

金峰魯肉飯の外観

中正紀念堂近くにある地元民にも人気の魯肉飯(ルーローファン)が食べられるお店です。安くて美味しい人気店なのでご飯時には毎回行列ができるので少し時間をずらして行くのをおすすめします。

アクセスはMRT中正紀念堂駅の2番出口を出てまっすぐ進むと1〜2分で到着します。

金峰魯肉飯の店内の様子

金峰魯肉飯の店内

金峰魯肉飯の店内は奥まで満席でした

4人掛けのテーブル席が10席ほどの細長い店内。

我々は15時くらいに行きましたが観光客や地元民で店内はとても混み合っていました。いくらか行列ができていましたがお店の回転率が良いのでそれほど待たずに座れました。

金峰魯肉飯のメニュー表書いて渡します

金峰魯肉飯のメニューはお店の壁の電光掲示板にも書いてますよ

メニューはこんな感じでテーブルに置いてあるメニュー表に食べたいメニューの横に数を書いて店員さんに渡すスタイルです。

店員さんに言えば日本語のメニューを見せてもらえるみたいですが、我々の目的は魯肉飯なので問題なしです!あ、相席のおじさんが食べていた空芯菜炒めが美味しそうだったのでそれも頼みました(笑

※2019年8月旅行時の1元=3.6円で計算しています。

魯肉飯 中40元(約144円)

金峰魯肉飯の魯肉飯 中40元

注文してから1分くらいできました。早い!

魯肉飯とは豚バラなどの脂身の多い肉を台湾醤油、米酒、砂糖、八角など甘辛いタレで柔らかくなるまで煮込んで白米にかけて食べる台湾の定番料理です。

金峰魯肉飯の魯肉飯アップ

細長く切られたトロトロの豚肉やしいたけなどがたっぷり乗ったナイスビジュアル!

濃いめのタレで白米が進む美味しさでした。そして後味に八角が少し香ります。私も八角はあまり得意ではないですがココの魯肉飯は美味しく食べれましたよ!

瓜の浅漬けみたいなのも付いてきました。

燙青菜 中30元(約108円)

金峰魯肉飯の燙青菜 中30元

空芯菜を湯通ししてニンニクの効いたタレと油がたっぷりかかったシャキシャキの歯ごたえと食べごたえでとても美味しかったです。こってりな魯肉飯の箸休めにとても合います。

金峰魯肉飯の魯肉飯達

八角が苦手でも食べれるかもしれない?美味しい魯肉飯のお店でした。記事を書きながらあまりの安さにビビってます。こんなに安いならもっと頼めばよかった(笑

近くには中正紀念堂もあるので食後の運動に観光するのも良いですよ。

中正記念堂と青空
【台湾旅行】中正紀念堂のスケールの大きさと幻想的なライトアップを見てきました

続きを見る

金峰魯肉飯のお店情報

住所   台北市羅斯福路一段10號之2

営業時間 8:00〜25:00

電話   +886-2-2396-0808

定休日  無休







おすすめ記事

  • この記事を書いた人

アシュラ

青森県出身アラサー男のアシュラです。 青森県を中心にグルメやイベント情報の紹介をメインに日本語ラップや趣味の話題など好きに書いています。

-

Copyright© スクリーン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.