1日だけの農家蔵ライトアップに行ってきました。(平川市)

平川市の金屋地区でライトアップされた国登録有形文化財の農家蔵を鑑賞してきました。毎年1日だけのライトアップ、灯籠と蔵の共演。

農家蔵ライトアップ

平川市の金屋地区にある国登録有形文化財に登録された農家蔵が立ち並ぶエリアをライトアップする幻想的なイベントです。

場所は黒石市の国道102号線を黒石方面に進んでバッティングセンターの交差点を右に曲がってしばらくまっすぐ進むと左手に見えてきます。

駐車場は館の前に10台ほどと手前の金屋地区多目的研修施設に10数台分あるのでそちらに。

蔵並み通り

約70棟の蔵が立ち並び、そのうち40棟は有形文化財に指定されている歴史のある町並みを現代に残した貴重な町並みです。

それでは早速行きましょう!

こちらは農家蔵の館。

少し歩くとずらっと奥まで蔵がたくさん。

灯籠の柔らかい明かりと蔵のコラボレーション。

よく見ると扉のデザインが違って面白いですね。

この蔵は味があって良いですね。

蔵と灯籠のコラボレーションその2。

熱烈歓迎してくれています!やったぜ。

寒くなったらこちらの蔵cafeで一休み。コーヒーや米粉のパンを楽しめます。

ホットコーヒー温まる〜。

シュっとした蔵ですね。

この蔵強そう。

1日だけの幻想的なライトアップでした。また来年。

イベント情報

住所   青森県平川市金屋中早稲田142-6

開催期間 2019年1月26日

開催時間 16:30〜20:00

電話   0172-57-5190

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA