海鮮・お寿司 青森魅力発見

青森魚菜センターのっけ丼は新鮮な海鮮で地元民も楽しめる!(青森市)

更新日:




青森観光するなら新鮮な海鮮を少しずつたくさんの種類楽しめる、青森魚菜センターののっけ丼は外せません。

観光の方だけでなく地元民が行っても十分に楽しめるのでまだの人は行ってみて。

青森魚菜センター 古川市場(ふるかわいちば)

青森市古川にある好きな海鮮や食材を好きな具材、好きな量を選んで自分だけの丼をつくる元祖青森のっけ丼を楽しめる市場です。

場所は青森駅目の前のアウガを中央古川通り側に曲がってしばらく進むと右手に見えてきます。

駐車場はないので近くのコインパーキングに駐車して下さい。

のっけ丼の楽しみ方を簡単に説明します。

1.案内所でお金を払って食事券を買う。

2.チケットを使ってごはんをもらう。

3.チケットを使って好きな具材を乗せて自分だけの丼を作る。

4.席に座って楽しむ。

それでは行ってみましょう!

まずは案内所で食事券を買います。

食事券はは10枚綴りで1300円です。一緒にご飯を交換する場所の番号札も渡されるのでそちらで食事券を使ってご飯をもらいに行きましょう。(ご飯をもらわないで海鮮だけを楽しむのもありです。

食事券1枚を使ってご飯をもらいます。ココに好きな具材を乗せていきましょう。

市場の中を練り歩きながら乗せていく食材を決めていきます。市場の中は活気があって見ているだけでも楽しいですよ。海鮮だけでなくお肉や漬物もあったりします。

食事券1枚や2枚と交換で食材をもらいます。

ほしい食材があったら店員さんにコレ下さい。って言ったら丼に乗せてくれてチケットを綴りごと渡したら枚数分ちぎってくれます。

そして好きな食材を乗せた結果がコチラ!アラ汁は食事券1枚です。

あとは席を探して美味しく食べるだけ!席は2階にもあるみたいですが階段の場所が分かりませんでした。

たまご、ヒラメ、トロサーモン、イクラ、活イカ、大トロに食材がデカ過ぎてスペースがなくなって上に乗ったシャコの好きなモノ丼です。

たまごがトロトロで甘くて美味しい、大トロとサーモンが大きくて脂が乗っていて食べごたえと美味しさの見事な両立など全部新鮮で美味しかったです。

こちらはタマゴ、サーモンイクラ、活イカ、ボタンエビ、子持ちイカ、シャコの丼です。ボタンエビが食事券1枚でとてもお得です。

美味しくて楽しいので地元民も旅行で青森に来られた方も行きましょう!

青森魚菜センター 古川市場のお店情報

住所   青森県青森市古川1-11-16

営業時間 7:00〜16:00

電話   017-763-0085

定休日  火曜







おすすめ記事

  • この記事を書いた人

アシュラ

青森県出身アラサー男のアシュラです。 青森県を中心にグルメやイベント情報の紹介をメインに日本語ラップや趣味の話題など好きに書いています。

-海鮮・お寿司, 青森魅力発見

Copyright© スクリーン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.