お寺・神社めぐり 青森魅力発見

津軽三十三霊場第3番 岩木山求聞寺(弘前市)

更新日:




岩木山神社の近くのガソリンスタンドの小道を入った所にあるお寺です。

岩木山求聞持(いわきさんぐもんじ)

弘前藩2代藩主津軽信が藩主の跡目争いによる領内の荒廃を憂いて求聞持法と言う真言宗の修行でも最も厳しい荒行を行い、念願叶った1629(寛永6)年虚空蔵菩薩を祀ったのが始まりとされているお寺です。

丑年・寅年の 一大様でもあります。
場所は岩木山神社隣りにあるガソリンスタンド横の小道を入って突き当りを右手に進んで橋を渡ると見えてきます。

駐車場は参道入口横に駐車スペースがあるのでそちらに駐車して下さい。

この看板を目印に小道に入っていきます。

虚空蔵大菩薩でしょうか。

駐車場の入口はこの坊主が目印!(笑

参道が見えてきました。

こちらが求聞寺入り口。この漢字を見てぐもんじと読める方はどのくらいいるんでしょうか?私は読めませんでした。

久渡寺、多賀神社と続いて求聞寺も長い道のり・・・霊場さん序盤から飛ばしすぎ。

お寺なのに鳥居があるのは珍しいですね。

もう少しだケッパレ!

参道では三十三観音像も安置されています。

境内に到着。

求聞寺は津軽三十三観音霊場第3番礼所でもあり丑年・寅年の一大様で、さらには津軽弘法大師霊場第9番礼所など多くの信仰を集めるお寺です。

寅年と丑年の一大様なので牛と虎が祀られています。

立派な作りの本堂。

こちらは観音堂。

こちらは絵馬堂。

三途の川でもがく亡者に救いの手を差し伸べるお地蔵様。

すぐ近くの岩木山神社はとても混んでいてゆっくり参拝するのは難しいですが、こちらの求聞寺はそれほど混まないので人混みが苦手な方にぴったりですよ。

岩木山求聞持寺のお寺・神社情報

住所   青森県弘前市百沢寺沢29

電話   0172-83-2373







おすすめ記事

  • この記事を書いた人

アシュラ

青森県出身アラサー男のアシュラです。 青森県を中心にグルメやイベント情報の紹介をメインに日本語ラップや趣味の話題など好きに書いています。

-お寺・神社めぐり, 青森魅力発見
-

Copyright© スクリーン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.