観光スポット・イベント 青森魅力発見

弘前伝建地区の武家住宅は地元民も知らない通なエリアです(弘前市)

更新日:




地元の人もあまり知らない穴場スポットです。

弘前伝建地区(ひろさきでんけんちく)

伝統的建造物群保存地区の略で昔の弘前の城下町の町並みや環境を色濃く残した地区を現代まで管理し保存している地区の事です。旧笹森家、旧伊東家、旧梅田家、旧岩田家の4建を見学できます。

場所は弘前公園北門からカフェKITAMONの小道を入っていくと右手に旧笹森家住宅が見えてきます。

駐車場はないので近くのコインパーキングに駐車して下さい。

地区内は一般の住宅やアパートもあるのですが見た目を統一していたり道路が石畳になっていたり雰囲気が少し違います。

こんな看板があったらもうすぐそこです。

旧笹森家住宅

まずは旧笹森家江戸時代中期の武家屋敷です。保存されていた部品や修復によって復元されたものとの事です。

石畳がある庭。

立派な客間がありました。

甲冑が!(サンプルです

縁側からの庭の眺めって良いですよね。

旧伊東家住宅

続いては旧藩政時代のお医者さんの住宅です。移築、復元をした中級武士の住宅に良く似た構造や特徴をした住宅です。

立派な畳が!

障子って良いよね。

土間に収納がたくさんで機能的です。

長持(ながもち)と言う着物などを入れるタンスのようなものだそうです。

階段がとても急でした。

旧梅田家住宅

江戸時代末期の武家住宅で移築、復元された住宅です。かやぶき屋根がナイスです。

縁側がとても印象的です。

天井がないので夏は涼しそうですが冬はとても寒そうです。見た目はとても良いですが(笑

無双窓。しまってる時、

少し開いてる時、

全部開いてる時。ナイス。

当時のままの食器棚。

旧岩田家住宅

寛永時代の武家住宅で昔から今までこの場所にあった住宅です。

岩田家家系図など貴重な品がずらり。

庭も小さいながら趣があります。

家の奥には井戸も。

こんな貴重な物が無料で見れるなんて弘前市太っ腹ですね(笑

施設情報

[box class="box3"]住所   青森県弘前市若覚町72(旧笹森家住宅)

開館時間 10:00〜16:00

入館料  無料

定休日  不定休[/box]







おすすめ記事

  • この記事を書いた人

アシュラ

青森県出身アラサー男のアシュラです。 青森県を中心にグルメやイベント情報の紹介をメインに日本語ラップや趣味の話題など好きに書いています。

-観光スポット・イベント, 青森魅力発見
-

Copyright© スクリーン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.