ラーメン・つけ麺 青森魅力発見

煮干結社 弘前は煮干しジャンキーが通うべきラーメン屋です(弘前市)

更新日:




弘前市で最も古い国登録有形文化財にも指定されている三上ビルで煮干しに拘ったラーメンやつけ麺が楽しめます。ビルの雰囲気も相まって無骨な頑固親父の店みたいな(笑

煮干結社 弘前 Dipping Show(にぼしけっしゃ ひろさき)

煮干結社 弘前の外観

煮干しダクダクの濃厚なスープが特徴のつけ麺を提供する、青森市にある麺やゼットンや情熱☆ビリーなどを手がけるノンズカフェグループの弘前初出店のフランチャイズ店です。

場所は弘前市の青森銀行弘前支店と弘前公園前の交番のある道路がぶつかる交差点の角にある三上ビルの1階にあります。三上ビルは1927年に建てられた国登録有形文化財でとても雰囲気があります。

駐車場はお店の向かいにあるのでそちらへ。

煮干結社 弘前の店内

カウンターとテーブル席が幾つかあって、お店の真ん中あたりにつけ麺のスープを温める電子レンジと割スープが置いてありました。

煮干結社 弘前のメニュー1

煮干結社 弘前のメニュー2

メニューはこんな感じでメインのつけ麺だけでなくラーメンやご飯もの、餃子なんかがあります。

煮干番長780円

煮干結社 弘前の煮干番長

濃厚で少し酸味のある煮干しのスープが細麺に絡んでとても美味しかったです。濃厚ながらくどくなくスルスル食べれる美味しいスープでした。メンマとしっかり目の弾力のあるチャーシュ、タマネギのみじん切りがスープに良く合います。

にぼめし290円

煮干結社 弘前のにぼめし

ご飯にネギと海苔、かつおぶしなどのダシがのったご飯にラーメンのスープをかけていただきます。

ニグソバ980円

煮干結社 弘前のニグソバ

ショウガとブラックペッパーが効いたあっさり目の煮干しスープに中太の縮れ麺、山盛りのチャーシュが癖になる一杯でした。

煮干結社 弘前のラーメン達

つけ麺以外もオススメですよ。

アゴ煮干中華780円

煮干結社 弘前のアゴ煮干中華

アゴ(トビウオ)出汁ベースの塩ラーメンですが後味に煮干の風味が鼻から抜ける爽やかで不思議な美味しさのラーメンでした。ほんのりレアなチャーシューと鶏ハムの食感の違うチャーシューにメンマ、磯海苔で塩気がアップして美味しさ倍増です。

煮干結社 弘前のアゴ煮干中華の麺リフト

麺は細麺のコシのあるストレートでアッサリスープに良く合います。

紅の海老880円

煮干結社 弘前の紅の豚

大量のオマール海老を使用した、海老の旨味たっぷりの少しピリ辛な高級なスープみたいなとても美味しいラーメンでした。カッテージチーズやクルトン、ガーリックトーストが乗っていたりフレンチみたいな見た目の一杯でした。

煮干結社 弘前の入り口

煮干結社 弘前の看板

他にもこんなメニューがあります。↓

[kanren id="3037"]

煮干結社 弘前のお店情報

[box class="box3"]住所   青森県弘前市元寺町9 三上ビル1F

営業時間 月〜金 11:00〜15:00 17:00〜21:00 土日 11:00〜21:00

電話   0172-55-6631

定休日  不定休[/box]







おすすめ記事

  • この記事を書いた人

アシュラ

青森県出身アラサー男のアシュラです。 青森県を中心にグルメやイベント情報の紹介をメインに日本語ラップや趣味の話題など好きに書いています。

-ラーメン・つけ麺, 青森魅力発見
-

Copyright© スクリーン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.