神武食堂の冷やし担々麺とミニチャーシュー丼(つがる市)

木造駅のシンボルシャコちゃんも間違いなくイチオシの100年食堂です。

神武食堂(じんたけしょくどう)

大正13年創業の昔ながらの駅前にある食堂と言った趣の味のある百年食堂です。

場所は五能線木造駅を背中にして1分ほど歩くとすぐ左手に見えます。

駐車場はお店の向かいに3台分ほどあるのでそちらに駐車して下さい。

メニューはこんな感じで、ここに来たら頼むべきは担々麺なんですが、この日はとても暑く汗が止まらない状況だったので折衷案で担々麺を食べつつ涼しくなりたいと言う事で冷やし担々麺と言う私の望みを叶えてくれるナイスなメニューをチョイスしました。

冷やし担々麺850円

トマト、青梗菜、もやし、キュウリ、彩り鮮やかな野菜と肉みそを麺に絡めて食べると汗が噴き出てきます。肉みそは少し甘めでコクがあり、下のラー油が入ったピリ辛のゴマスープと合わさる事でモチモチの麺と絡み合いあっという間に間食してしまう美味しさでした。

ミニチャーシュー丼400円

角煮のようなショウガが効いた濃いめの味付けの厚切りのチャーシューでご飯が進みます。半熟卵と薬味ネギが良い味出してます。ホロホロほどけるチャーシューが本当に美味しい。ミニとは思えないほどのボリュームも嬉しいですね。

夏に汗をかきながらバクバク食べる。これ最高。

お店情報

住所   青森県つがる市木造宮崎1-10

営業時間 11:00~19:00

電話   0173-42-3421

定休日  火曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA